Vision
弊社が目指すもの

"Beyond Consulting"で、ワクワク感あふれる組織を作る

組織のワクワク感を作り出すもの

組織を構成するのはひとりひとりの人材であり、この人材の熱意や思いが科学的な経営アプローチに伴ってはじめて組織は成果を出すことができます。人は常によりよく生きたい、自らを成長させたいと思っています。

われわれクレイグ・コンサルティングは貴社の中にこうした思いと仕組みを作るお手伝いをしたいと考えています。この思いを組織成果に結びつけること、それには今日より明日はより良いという強い思いを組織の中に作ることが大切です。

組織のワクワク感を作り出すもの

Beyond Consulting

市場変化のスピードが格段に上がり、ITの発達による情報過多の時代に、経営の意思決定はどうのようにあるべきでしょうか。市場・競合のデータを読み、解析することで将来を見通せるほど簡単ではなくなってきています。伝統的なコンサルティングスタイルは、専門知識と方法論、フレームワークを駆使して市場・競合分析を行うというイメージがありますが、現在の経営ではこれだけでは足りません。より現場の、お客様や社員の持つ暗黙的な情報や知識を、経営側が迅速に意思決定に持ちこむ必要があります。事業が展開される現場こそ、実践を通して新しい価値が生み出される場所です。

弊社は卓越した観察力を駆使し、その現場で反復される経験や、そこから紡ぎだされるノウハウを見つけ出したいと考えています。その「実践の中で生み出される新しい価値」を経営に意味ある形に加工して、お客様にご提供したい。つまり、伝統的なコンサルティングスタイル(仮説を立て、調べ分析し、お客様にレポートする)を超えて、もっともっと事業の現場に入っていく。その現場の中で新しい価値を見出していく、これをわたしたちは「Beyond Consulting」(伝統的なコンサルティングスタイルを超えるもの)と呼んでいます。弊社は常にBeyond Consultingの提供者でありたい。

三つの事業領域

弊社は、Beyond Consultingを以下の三つの分野で実践していきたいと考えています。

  1. CSR分野
  2. ファミリービジネス分野
  3. 企業風土分野

詳しくはサービスをご覧下さい。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページの先頭へ