News & Topics
ニュース & トピックス

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2013.12.2

ロッテ様にて勉強会講師、およびワークショップのファシリテーターをつとめました

(企業サイト→CSR→CSR推進に向けたロッテの取り組み)
弊社代表の小河が、勉強会およびCSRレポート製作チームのメンバーによるワークショップのファシリテーターを実施しました。

2013.11.11

弊社代表の小河が株式会社Z会CA(株式会社Z会子会社)の取締役に就任

弊社代表の小河が株式会社Z会CA(株式会社Z会子会社)の取締役に就任しました。

2013.9.9

株式会社日立システムズ様の第三者意見

株式会社日立システムズ様のCRS報告書2013に弊社代表小河の第三者意見が掲載されました。

2013.8.12

資生堂様の第三者意見

株式会社資生堂様のCRS・環境ホームページに弊社代表小河の第三者意見が掲載されました。

2013.8.5

大成建設様の第三者意見

大成建設株式会社のTAISEI CORPORATE REPORT2013(別冊)P4に弊社代表小河の有識者コメントが掲載されました。

2013.7.31

テイ・エス・テック様の第三者意見

テイ・エス・テック株式会社様のテイ・エス・テックレポート2013に弊社代表の小河の第三者意見が掲載されました。

2013.7.1

季刊『イズミヤ総研』に特集記事を寄稿

弊社代表の小河が同市に寄稿論文を執筆しました。
タイトル;「現場の社員が元気になる会社」~企業記念の実践が社員の誇りとなる会社づくり~

2013.5.1

ロッテ様にて若手座談会のファシリテーターをつとめました

(企業サイト→CSR→特集ロッテが取り組むべきCSR)
「ロッテが取り組むべきCSRを考える」と題した若手座談会のファシリテーターを弊社代表小河がつとめました。

2013.4.23

三井住友フィナンシャルグループ様のステークホルダーダイアログに参加

「少子化問題に関する企業への期待と役割」をテーマに弊社代表小河がファシリテーターをつとめました。

2013.3.4

日立ソリューションズ様のCSR推進委員会にて講演

「リスクマネジメントとしてのISO26000」と題して同社CSR推進委員会にて弊社代表 の小河が講演しました。
具体的なケースを交えて、活発な質疑が行われました。

2013.1.25

【Craig Eye掲載記事】 小さな組織運営

実体験を基にした問題意識から小さな組織にとって重要なことを考えてみたいと思います。

2012年

2012.10.12

【Craig Eye掲載記事】 『地域』が教えてくれること

わたしは住んでいる地域で少年野球のコーチをしています。子供の成長は見ていて楽しく、親同士も仲良くなれるので地域とのつながりを体感することができるのですが、一方で地域の抱える問題も見えてきます。

2012.09.19

アドバンテスト様の第三者意見 (トップページ→CSR→第三者意見)

株式会社アドバンテスト様のCSR Report 2012に第三者意見が掲載されました。

2012.09.14

【Craig Eye掲載記事】 集団による民主的な意思決定について

9月に入って選挙モードになりつつある日本。本来的には「もっとも母集団の利益になる選択を行えるようにする仕組み」であるはず多数決が、実際にはそのような結果になるとは限らない。その原因について考えてみました。

2012.09.12

ISO26000を活用したCSR実践セミナーを開催

10月12日(金)、上記セミナーを開催します。ISO26000の概説や活用に加え、既にISO26000 の活用に取り組まれた先進企業様をお招きして、パネルディスカッションも開催します。詳細ダウンロードはこちらから

2012.09.10

日立システムズ様の第三者意見

日立システムズ様のCSR報告書に第三者意見が掲載されました。

2012.09.07

三井住友フィナンシャルグループ、宮田社長にインタビューを行いました

弊社代表小河が、三井住友フィナンシャルグープ代表取締役社長、宮田孝一様のインタビューを行いました。

2012.09.07

三井住友フィナンシャルグループ様のステークホルダーダイアログで司会を務めさせていただきました

7月に開催された三井住友フィナンシャルグループ様のステークホルダーダイアログで、弊社代表小河が司会を務めさせていただきました。

2012.09.06

日立ソリューションズ様のステークホルダーダイアログに参加しました

5月15日に開催されたの日立ソリューションズ様のステークホルダーダイアログに弊社代表の小河が参加しました。

2012.09.05

富士フィルムホールディングス様の第三者意見

富士フィルムホールディングス様のサステナビリティレポート27頁に第三者意見が掲載されました。

2012.08.20

富士電機様のアニュアルレポートに当社支援のプロジェクトが紹介されました。

富士電機株式会社様のアニュアルレポートで「富士電機のCSR」として、 当社支援のプロジェクトが紹介されました。
富士電機社長室長様と弊社代表小河との対談も掲載されています。

2012.08.10

ユニ・チャーム様ステークホルダーダイアログに参加しました

2011年11月に開催されたのユニ・チャーム様のステークホルダーダイアログに弊社代表の小河が参加しました。

2012.08.07

富士通様のホームページで当社支援のプロジェクトが紹介されました。

富士通株式会社様のホームページで「ISO26000を活用したCSR活動」として、
当社支援のプロジェクトが紹介されました。

2012.08.07

【Craig Eye掲載記事】“企業人としての命”をどう使うか

8月初旬、岩田県および陸前高田市にご協力をいただき、陸前高田市長・戸羽氏をはじめ、地元経営者との交流、ボランティア活動等を通じてリーダーシップを学んでもらうという、1泊2日のセミナーを主催しました。

2012.08.06

ファミリーマート様のプロジェクト「ISO26000を活用したCSRマネジメント強化」

ファミリーマート様のアニュアルレポートに、ご支援した「ISO26000を活用したCSRマネジメント強化」プロジェクトが
特集として掲載されました。

2012.07.20

【Craig Eye掲載記事】一歩前に踏み出す

閉塞感を打開するにはとにかく事を起すこと。停滞をチャンスととらえて一歩前に踏み出す勇気を!

2012.07.13

ブリヂストン様ステークホルダーダイアログでファシリテーターを務めさせていただきました

持続可能な社会の実現に向けたブリヂストングループの役割に関するステークホルダーダイアログにて、弊社代表の小河が司会を務めさせていただきました。

2012.06.29

「被災地経営者に学ぶ真のリーダーシップ セミナー」

8月2日(木)・3日(金)の二日間、陸前高田市および大船渡市にて開催します。
陸前高田市長 戸羽太氏、陸前高田地域振興株式会社 代表取締役 小山剛令氏の講演を予定しています。

2012.06.28

社会の要請事項から考える課題と資生堂への期待に関するステークホルダーダイアログ

株式会社資生堂様が開かれたステークホルダーダイアログにて、弊社代表の小河が司会を務めさせていただきました。

2012.06.18

日経MM コンプライアンスセミナーで弊社代表が講演

コレド日本橋で2012年6月22日「深化するグローバル時代のサステイナブル経営」と題して基調講演を行います。

2012.06.15

【Craig Eye掲載記事】ディズニー・ワールド ITとハイタッチのしたたかな商魂

ディズニーワールドのサービス、フォトパス(PhotoPass)とピントレード(Pin Trade)。
ディズニーの優れたビジネスセンスに注目しました。

2012.04.13

【Craig Eye掲載記事】"適切な自信"を持つこと

新年度を迎えて気持ちも新たに進みたいのに、暗い話題に呑まれてしまいそうになる…。そんな状況を踏まえた上で、なすべきことは何か、考えてみました。

2012.02.13

社会企業大学「ソーシャルビジネスグランプリ2012冬」 

弊社代表の小河が審査委員を務めさせていただきました。

2012.02.10

【Craig Eye連載記事】 被災地復興とCSV(Creating Shared Value)

昨年11月、岩手県職員の方にお招きをいただき、同県の大船渡市と陸山高田市を訪れた。震災から8ヶ月以上経っても、瓦礫の山はうず高く残ったままで、「復興」にはまだまだ長い時間がかかることを痛感させられた…。復興を目指す東北の、新たな事業構想について論じます。

2012.02.03

「ISO26000と人権課題を理解する勉強会」 株式会社日立ソリューションズ様

株式会社日立ソリューションズ様が開催された「ISO26000と人権課題を理解する勉強会」にて、弊社代表の小河が講師を務めさせていただきました。

2012.01.26

ISO26000対応実務セミナーを2月24日(金)開催

セミナー詳細および申込書はこちら

2012.01.26

【Craig Eye連載記事】「教える」を考える

教育という行為は日常生活との関わりが深く、様々なノウハウがあるにも関わらず、なかなか思い通りにいかない非常に悩ましい問題である…。双方向の効果的な教育について考えます。

2011年

2011.12.16

被災地復興で芽生え始めた『関係者がWin-Win』となるビジネスモデル

東洋経済オンライン版に記事が掲載されました。

2011.11.30

日本興亜保険グループ CSRレポート2011で弊社代表がダイアログに参加
「グローバル社会に対応するダイバーシティの推進」

2011.11.30

参天製薬 社会・環境報告書 第三者意見

参天製薬の第三者意見として、同社のCSRと課題について弊社代表がコメント

2011.9.15

シータス&ゼネラルプレス社主催セミナーで弊社代表が講演

「ISO26000の活用とグローバルCSRの推進」と題して、弊社代表よりCSRとISO26000に関する最新内容を講演しました。

2011.8.26

法政大学「コンサルタント育成講座」に弊社代表が講演

法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 石島教授の主催する同講座で弊社代表が講演しました。

2011.8.10

日本経済新聞朝刊にコメント記事掲載

「被災地の生活 企業が再建支援」にコメント記事が掲載されました。

2011.8.05

社員が思わず人にしゃべりたくなるのが効果的なCSR活動《組織・人を強くするCSR 第1回》

東洋経済オンラインにて、連載を開始しました。

2011.7.22

ダイキングループ CSR報告書 2011 第三者意見

2011.7.08

ISO26000の実務への活かし方を徹底解説!「ISO26000実践・活用セミナーを8~9月に開催<

受付終了しました。

2011.7.02

2011年度 ユニ・チャーム CSR報告書 ステークホルダーダイアログ ファシリテーター

2011.7.01

ISO 26000コンサルティングサービスのご紹介

株式会社東芝のCSRレポート2011にて、弊社が支援したISO26000コンサルティングーサービスが
「ISO26000を活用したCSRマネジメント強化」として特集されました。

2011.6.30

日本経済新聞社のセミナーで弊社代表が講演

名古屋の日経新聞社で行われた「NAGOYAからのニッポン復活応援シンポジウム」において、
弊社小河が「復興に向けてのCSRとBCP」を基調講演しました 。

2011.4.27

日経産業新聞朝刊 「CSR、息長く」

弊社代表、小河光生のインタビュー記事が掲載されました。

2011.4.22

「Beyond Consultingでワクワク感あふれる組織を作る」

Visionを更新しました

2011.3.28

プレジンデント 「情報スクランブル マーケットの読み方 震災義捐金」

弊社代表、小河光生のインタビュー記事が掲載されました。

2011.3.28

地震災害のお見舞い

株式会社クレイグ・コンサルティング 代表取締役 小河光生

2011.3.25

東洋経済online 「災害時に見るCSRのあり方―社員も参加し会社の顔が見える支援活動を」

弊社代表小河が寄稿しました。

2011.2.16

岩手県県南広域振興局 「企業協働セミナー ~やさしいCSR入門」

岩手県県南広域振興局主催の地域協働セミナーで弊社代表小河が基調講演を実施しました。

2011.2.3

企業研究会「ISO26000を軸にしたCSR戦略」

昨年11月に引き続き、企業研究会で実施するCSR講演。企業関係者に多く参加頂き、質疑も活発に行われました。

2011.1.4

2011年 年頭のご挨拶

株式会社クレイグ・コンサルティング 代表取締役 小河光生

2010年

2010.11.11

富士通マーケティング クラウド時代を拓くエグゼクティブフォーラム 「新しい時代の組織のあり方と人材活性化手法」

富士通マーケティング主催のセミナーで弊社代表小河が講演。100社を超える方々がご参加いただき、熱気あふれる講演となりました。

2010.11.8

関西経済同友会 中堅企業委員会「CSRと経営を問い直す」

関西経済同友会で約30社の企業が参加してCSRと経営に関して熱い議論が繰り広げられました。

2010.11.5

企業研究会 「ISO26000を軸としたCSR戦略」

企業研究会が開催したCSR実務者向けのセミナーで弊社代表の小河が講師を務めました。

2010.10.1

愛知警察本部 CSRによる安全なまちづくりと企業価値向上

愛知警察本部が主催して、地元の企業に防犯の大切さと、企業がいかに防犯活動に関わっていくか、というテーマで講演会を開催しました。

2010.10.1

『月刊 総務』 企業価値を高めるCSR報告書の作り方

弊社代表の小河の記事が掲載されました。

2010.10.1

『企業実務』 社会的責任に関する新規格「ISO26000」がよくわかるQ&A

弊社代表の小河の記事が掲載されました。

2010.9.10

JR東日本 社会環境報告書 ステークホルダーダイアログ ファシリテーター

2010.8.16

弊社代表 小河のインタビュー記事(ISO26000が企業経営に及ぼす影響について)が日本経済新聞朝刊に掲載されました

2010.5.12

弊社代表 小河が法政大学「コンサルタント育成セミナー」で講演

2010.4.14

ホームページをリニューアルしました

2010.4.12

ISO26000 をベースとしたオリジナルチェックリストをご提供します

2010.4.10

CSRをベースとしたブランド戦略強化サービスを開始しました

2010.3.31

【出版のお知らせ】「ISO26000で経営はこう変わる CSRで拓く成長戦略」(小河光生編著)

「ISO26000で経営はこう変わる CSRで拓く成長戦略」(小河光生編著)が日本経済新聞出版社より発売されます。
4月15日発売予定 価格 2200円+税 こちらより予約受付中

2010.3.24

独立行政法人国際協力機構(JICA)からインドへの事業再生専門家派遣事業を受託

JICA事業である「インド国中小零細企業信用保証・事業再生・証券化アドバイザー専門家派遣」プロジェクトを日本経済研究所と共同受託。弊社は事業再生専門家派遣を担当しました。

2010.1.5

2010年 年頭のご挨拶

株式会社クレイグ・コンサルティング 代表取締役 小河光生

2009年

2009.11.4

NTT西日本のCSR報告書に弊社代表が第三者意見

NTT西日本の2009年度CSR報告書に、弊社代表の第三者意見が掲載されました。

2009.9.10

三菱UFJフィナンシャル・グループ ステークホルダーダイヤログに参加

MUFG 2009年度のステークホルダーダイヤログに弊社代表が参加しました。その内容が同社グループのCSRレポートに紹介されています。

2009.8.28

厚生労働省キャリア健診調査研究事業研究会 委員に弊社代表が就任

厚生労働省の主催するキャリア健診事業に関して、今年度の委員を委嘱されました。

2009.8.28

弊社代表が「M&Aセミナー」で講演

日本M&Aセンター様、NTTデータ経営研究所様と3社合同で行ったM&Aセミナー「成功するM&Aの秘訣」において、弊社代表が講演いたしました。

2009.5.18

弊社代表が法政大学「コンサルタント育成セミナー」で講演

法政大学MBAコースの「コンサルタント育成セミナー」で弊社代表がコンサルタントに必要な姿勢、思想、ノウハウを講義

2009.5.15

キャリア転職情報誌「Type®」

弊社代表の小河が特集記事に掲載されました。

2009.2.10

新卒入社、中途入社 戦略コンサルタントを積極募集

業務拡張により新卒・中途入社希望者を募集します。詳しくはRecruit欄をご覧ください。

2009.1.8

キャリア転職情報誌「Type®」

弊社のコンサルタントがType誌1月号の「リーダー転職の極意」にて特集されました。

2009.1.5

2009年 年頭のご挨拶

株式会社クレイグ・コンサルティング 代表取締役 小河光生

2008年

2008.9.26

日経CSRプロジェクトへ論文寄稿 「地方発CSR JCの挑戦」

2008.9.11

当社代表の小河光生が、厚生労働省「キャリア検診(企業向け・個人向け)研究会」委員に就任

2008.9.11

当社代表の小河光生が、名古屋商科大学 Weekend MBA(東京キャンパス) 客員教授に就任

2008.8.26

「第9回 日経CSRシンポジウム」開催へ協賛

2008.8.19

日経CSRプロジェクトへ論文寄稿 「欧米企業にみる企業間連携の事例」

2008.8.5

弊社サービス 「CSRコンサルティング」「M&Aコンサルティング」のご紹介

2008.8.5

「経理情報」誌に二週連載記事掲載。

経営統合時のCFOの心得、と題して、買収側、売却側双方の視点で留意点を詳述しました。

2008.6.25

「月刊 人事マネジメント」 2008年6月号へ論文寄稿。

弊社が提唱するCSRを通じた組織、社員の活性化をコンセプトから実施施策まで詳述。

2008.5.28

ひたちなか青年会議所にて講演

茨城県ひたちなか市の青年会議所(JC)5月例会に招かれ、CSRに関しての講演を行いました。

2008.5.8

弊社社員が自由に書くコラム集「Craig Eye!」を始めました。皆様是非ご覧ください。

2008.3.24

弊社ホームページをリニューアルいたしました。

2008.1.7

年頭のご挨拶

株式会社クレイグ・コンサルティング 代表取締役 小河光生

2007年

2007.11.2

スペシャルレポート「中堅企業のM&A成功要因」

実際に中堅企業のM&Aをご支援したケーススタディをもとに成功要因をまとめました。

2007.7.27

「中堅企業M&Aを成功に導くポイント」をご紹介します。

中堅企業の経営統合は、大手上場企業と異なる難しさがあります。上手な進めかたのポイント紹介。

2007.4.9

同日付にて、弊社は商号変更を行い、株式会社クレイグ・コンサルティングになりました。引き続きよろしくお願いします。

2007.2.1

厚生労働省主催の「生涯キャリア支援と企業の在り方に関する研究会」の委員として、弊社代表が委員として参加

本格的な高齢化社会、ポスト産業社会、団塊世代の引退、などの昨今の時勢を受け、厚生労働省職業能力開発局のもと我が国の今後の職業キャリア支援策の方向性を討議。

2007.1.10

月刊誌「人事マネジメント」に寄稿論文「ES調査の新手法」

弊社が提唱する「組織活性化」の考え方と測定手法を一挙公開
全編15ページで読み応え十分

2007.1.10

株式会社日経リサーチと共同開発 組織活性化診断サービス開始

組織の活性度を促進阻害する要因をするどく分析
約90問の設問で組織活性化への処方箋をご提案

2006年

2006.12.25

弊社新オフィスオープン

溜池山王駅近くに移転しました。お近くにお越しの際にはぜひお寄りください。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページの先頭へ